世にもめずらしいくろーん患者!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 気持ちで負けたくない

<<   作成日時 : 2008/04/04 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前言撤回です。前々言も撤回です。プロフも、ブログ名も。

ここ一週間ぐらいで体調が手術して以来、一番悪化してしまいました。

今まで調子悪くなっても、数日食事に気をつけていれば回復していました。
胃クローンが出来た時でさえこんなにはならなかったです。
でも今度は全然駄目。
食べるとほんとに調子悪い。
怖くて食べられない。
それに下痢にまでなってしまいました。
これはもうただのクローン患者です

体の変化にショックでした。
特に下痢には驚きました。
今までなったことなくて医者から変といわれ続けたけど、逆にそうならないうちは大丈夫と思って いたし、実際そうでしたから。

今度こそ本当に食べれないんですね〜…
参った、ほんと。

痛いのがやっぱり一番嫌です。
でも気持ちは病気に負けたくない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
痛いのが一番嫌、わかります。
家族側も、本人が痛がっているのが一番つらい。
痛みは気持ちを折ってしまう。気持ちで負けたくないという気持ちをも追い込みますよね。
ダンナはお腹が痛い時に私を思い出すという。
心細いんですね。そんな時ばっかり恋しいのかよ!と思うこともあるけど、本人にしたら一番つらい時なので、そこに出演できるなら光栄と思うべきでしょうか(笑)
梧桐さん、あなたにもご家族が、きっと何よりの支えなのでしょうね。
私も心配しています。
また経過教えてください。
ネルソン
2008/04/06 06:44
有難うございます。
メッセージとても嬉しいです!

痛みに関してつくづく思うのは、所詮は孤独に耐えるしかないなぁと…
旦那は家事は手伝ってくれますが、大丈夫か、の一言がない。
そんな性格じゃないのは分かってるけど、なんとかならんのか?と思います(笑)
子供達は、見た目わびしい私の食事を見て、可哀想とか、下の子はハンドパワーをくれました。
いつも冷たい反応のこの子らに、人を思いやる気持ちがあったことがとても嬉しかったです。
梧桐
2008/04/06 07:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
気持ちで負けたくない 世にもめずらしいくろーん患者!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる