世にもめずらしいくろーん患者!?

アクセスカウンタ

zoom RSS どう考えるべき?

<<   作成日時 : 2008/06/03 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


旦那と喧嘩ですよ。


旦那は、私が幼稚園の役員で疲れ果てていた頃から時々、日曜にご飯を作ってくれるようになりました。
でも、
メニューは私のお腹に悪いものがほとんど。

先日もそれで、

いや、それは私食べられないんだけどその辺どう思う?

などと言ったら、作るのはやめてくれたのですが…
そこまではいいのですが、その後一日中機嫌悪いんです。
何故かといえば、自分がやろうとしてたことが否定されたから。
いつもそう。
で、夜にはいい加減その態度に耐えられなくなって喧嘩です。


私は、私を楽にさせてくれる為に作ってくれてるのに、何故私の食べられないものにするのかが理解出来ない。
それを問うたら、

それは考えてない。
いつもは私の食べられるものでメニューが決まるから、どうせ作るなら普段子供達が食べられないようなものを作ろうとするだけだ。

と言うのです。



どう考えたらいいのでしょうか?



休日に、わざわざ時間をかけて、作ってくれることは有り難いです。
私が他の家族の為に一食まともに作らなくてもよくなるし、自分だけなら適当でも構わない。
でも矛盾していると思う。


作ったものを自慢しながら私の前で食べる、それは嫌じゃないと言ったら嘘になる。
だけど私も、食物アレルギーの我が子の前に、食べられないものを出すことだってある。
メニューによっては我慢させてきている。



ほんと、自分でなければ所詮は他人のことだなぁ。



やっぱり私がもっと大人になるべきかな?
でも自分でならとにかく、他の人に我慢せよと食べられないものを出されるのは嫌かな…




前回の記事に追記を載せたので、よかったら見て下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご主人が本当に、子供さんのためだけを思って、「たまには普段食べられないものを」という気持ちで作られたのなら多分梧桐さんも腹は立たないように思うんです。きっとそこに当事者でない者のエゴが見えちゃったんでしょうね。
私も過去、旦那が大好物にして厳禁となってしまったカレーを、旦那が発病してから2度だけ目の前でレトルトで食べたことがあります。悪いなーと思いながら、部屋中カレー臭充満です。旦那はいいよと言ってくれたけど、「一口だけちょうだい」と、発病前は必ず3杯はおかわりしてたのをスプーン1匙で我慢。あまりにも残酷なので家では控えたいと思いました。
私はどちらかといえばご主人と同じ立場ですね。でも発病当初は旦那を気遣う食事にストレスがたまったりしたので、友人や母と外食することで解消。
けど途中気付いたんです。一番の慰めは、その努力だったり、ストレスがたまっているということを、旦那や周りに理解してもらうことだって。でも梧桐さんは全部ご自身のことをしておられるわけだから、ご主人への負担はそんなにないはず。ご主人の思いやりが欲しいところです。
ネルソン
2008/06/04 15:08
有難うございます。
さすがに身内ネタはやめとけばよかったと少し後悔しています。
upするかもかなり悩みました・・・

本来なら作ってもらえるなんて本当に有難いハナシなんです。
でも4月は超ハードで心もぎすぎすしていたし、体が本当にしんどかったです。
そのダメージは今でもまだ引きずっている程です。
そんなときに揚げ物やカレーなんかを作られると、何で?と思ってしまうわけです。

病気は自分に近い人である程、理解がないとやっていけませんが、食という生きていく上で必須のものが絡むと、ほんとに一筋縄ではいかないものがあります。
その理解もどうしてほしいかと考えると、私も旦那にいちいち気を使ってもらいたいわけじゃない。
じゃあ何なのと考えると・・・何なんでしょうね・・・
梧桐
2008/06/04 17:28
梧桐さんのお気持ち、なんとなく分かります。
私もたまになんで自分は食べないのに夫と息子のためにご飯を作ってるんだろう、どうして夫は自分で作らないんだろうって思う事があって。
私は主婦なんだから作るのが当然なんでしょうけども、休みの日にぐうたらしてる夫に、私は”自分が食べないのに”ご飯を作るのがすっごく嫌で。

結局は、その私の切なさに気付いてくれるかどうかなんでしょうね。
食べないのに作ってくれてありがとう、
きっとその一言で私は救われるのに…。

夜、私の前でポテチをバリバリ食べたり、自分用にコンビニでお菓子買ってきたり、そういう態度も、私の気持ちを逆撫でしますよ。
病気で辛い私の気持ちなんて結局分かってないのかなあ…って。
普段はそんなに思わなくてもたまにふっと思います。
Reny
2008/06/04 19:16
私の気持ちを見事代弁してくれて有難うございます。
「痛み」は見えないから、相手を思いやらなければ理解しようとするのは難しいです。
家族は近すぎて、なれ合いというか、良くも悪くも他人より気を使わずにすむから、忘れてしまうんですよね。
小さな思いやりや言葉。
私も自戒をこめて書かせていただきました。

でも食べ物の恨みはこわいという言葉もありますが、分かっちゃいるけどココロはフクザツ、・・・ですよね。
梧桐
2008/06/06 11:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
どう考えるべき? 世にもめずらしいくろーん患者!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる