世にもめずらしいくろーん患者!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 誕生日ケーキ

<<   作成日時 : 2008/10/04 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日が下の子の誕生日だったけど、誕生会(?)は今日しました。

いつも家族の誕生会は、誕生日が平日だとその週頭か週末にします。
家族みんなで祝いたいからと言うと聞こえはいいけど、実は単に平日はアシが無いから、ケーキもプレゼントも買いに行けないからです。

昨日子供は学校で
「今日誕生日なんだけどケーキは明日食べるんだ!」
と言ったらみんなに驚かれたとか。
やっぱり普通は誕生日の日に食べるものか…
もちろんおめでとうはその日に言ってるのですがね。

ケーキが無いのも寂しいかなと思い、昨日はレモンケーキを作りました。
レモン汁とレモンピールを入れたパウンドケーキ。
先日図書館から借りてきたお菓子作りの本から選びました。
ちょっと味見したら美味しかったけど、結構甘かったです。

今日は改めてお店でケーキを買ってきました。
生まれて初めて、子供が自分で好きなものを選んだ、普通の誕生日ケーキです。

下の子は卵アレルギーで、去年までは特別にゼリーでケーキを作ってもらったり、卵を使わないケーキをネット注文したり、シャトレーゼの卵なしケーキを買ったりしていました。
でもやっと普通のケーキが食べられるようになったんです。

最初は卵も小麦も牛乳もだめで、ずっと除去や一人別メニューでした。
それがケーキを制限なく食べられるようになったと思うと、本当に良かったなあと、
おいしそうに食べる姿を見ながら思いました。
まだ生や半熟は駄目だったり、丸のままのゆで卵は本人も抵抗があるので、給食はもうしばらく除去ですがね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お子様、お誕生日おめでとうございます♪

卵アレルギー改善して、普通のケーキが食べられて本当に良かったですね。
うちの子も2歳まで除去していました。
周りの子がケーキやお菓子を食べる中、1人我慢させないといけないのは本当に辛かったけど、その頃の努力があって、今普通に食べられるようになったと思ったら、きっと無駄な事じゃなかったと思ってます。
うちもまだ半熟や生卵は食べさせていないんですが、そのうち卵自体の美味しさも分かってくれたらいいなぁって思ってます。
うちの子、そのせいなのか、マヨネーズが苦手なんですが、そんな事はないですか??
Reny
2008/10/04 22:26
有難うございます(^^
Renyさんのお子さんも卵アレルギーなんですね。
今は結構多いですよね。
うちも食物アレルギーはまだ軽い方で助かりました。
除去はあったけれど、クローンでもそうだけど必ず表示を見て買うくせがついたから、卵や脂質だけでなく、添加物などにも注意して買うようになったのはよかったと思います。
マヨネーズは卵無しのを知るまでは、ポテトサラダは私と同じくマヨなしでおいしくなかったみたいなので、割と好きです。
ゆで卵の黄身のぼそぼそ感が嫌で、あと卵豆腐もまずいと言っています。
梧桐
2008/10/05 22:50
治るんですね、ほんとに。
制限のないということがこんなにうれしいことかと、制限されてみないと絶対わからない。
でもいつか治るんだって、患者さんにも教えてあげよう!!
ネルソン
2008/10/09 12:05
うちはほんとにまだ軽い方です。
小5だけど、料理に使う鍋まで別にしないとダメなほどアレルギーきつい子がいて、給食は食べられないから弁当持参で、来年の修学旅行はどうしようと悩むような友達もまわりにはいます。
そんな人が治るのはいつなんだろうと、話を聞いてると思います。
梧桐
2008/10/09 14:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
誕生日ケーキ 世にもめずらしいくろーん患者!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる