世にもめずらしいくろーん患者!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 派手なのね

<<   作成日時 : 2009/01/11 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

上の子が今着る服が欲しいと言うので、近所のイオンに行ってきました。

最近はバーゲンも随分早くからやっているので、売り場の半分以上は既に春物か、今年新作の服でした。
私の目的は割り引きになった冬服を買うことだったのですが、子供が選んだものはちっとも安くなかったです(悲)
でも、セールものはいかにも去年からの売れ残りばかりで、たいしたのはなかったです。

驚くのは流行りの重ね着ルックの、冬物と春物の生地の厚さが変わらないことです。
冬物はポリエステルなどの化繊入りですが、冬一番の厳寒期を迎えて、こんな薄着でいいのでしょうか?
(ちなみに中は綿の半袖シャツのみ)

私にはこんな秋服では絶対冬越し出来ないです!
薄着すぎじゃない? と子供と問答していると、旦那に
「今時はこれが普通なんだよ。
私の寒がりを基準に考えたら駄目だ。」
と言われてしまいました。

こんなんで風邪ひかなきゃいいんですが…


売り場の一角が卒業・入学シーズンコーナーになっていたので見に行きました。
今時の流行りは、黒または紺のジャケットにチェックのプリーツスカートという、高校生の制服みたいなスタイルです。
実は子供の卒業式の服は、旦那のお母さんが作ってくれるというので、お願いしています。
お母さんはごくシンプルなものでよかったら作ると言ってくれています。

私はお願いするまで、みんなそんなシンプルなものじゃないの と思っていました。
でもお正月にお母さんから、今は違うと聞きました。
去年、旦那の妹夫婦の子供の卒業服を作る時にお店を見てみたら、あちこちにふりふりがついているものが沢山あったそうです。

見てみると確かに…!
ジャケットの縁取りにふりふりとか、スカートが二段ふりふりとか、中に着るシャツがふりふりとか、
やたらとふりふりだらけでした。
ジャケットもベルト付き、丈の短いもの、途中切りかえでフレアーになっているもの、
ボタンの代わりにファスナーになってるもの…
なんだかいろいろと派手でびっくりしました。

でも、それはそれでかわいいのかも知れないけれど、
ちょっと真面目なオシャレ着みたいで、卒業・入学服としてはどうかなと思いました。
中にはシンプルなものも売られていたので、子供にこんなのでも着てくれるか聞いたら、微妙な答えでした。
(かなり嫌っぽい方の微妙)
でもせっかく作ってもらえるんだし、着て欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
女の子の服って難しそうですね。本人の趣味もあるだろうし…。私は自分があまりファッションに拘りがないので(むしろ機能性を求める)、子供が男で本当に良かったと時々思ってしまいます(笑)

お義母さんが卒業式の服を作ってくれるなんて素敵ですね〜。きっと子供さん的には本意じゃないでしょうが(笑)、でも大人になった頃にはすごく素敵で嬉しい事だったんだって気付くんじゃないかと思います。
Reny
2009/01/12 17:45
女の服は流行りすたりがはげしいので面倒ですね。
特にスーツなんてめったに着ないものですが、やはり流行りがあるんで、あまりに流行おくれを着るのも着せるのもちょっと嫌です^^;
お母さんにはベビードレス、七五三、入園、入学・・と考えたら普段着以外にもセレモニー服を沢山つくってもらってます。
ほんと感謝ですよね。
梧桐
2009/01/12 22:36
女の子ならチェックスカート絶対憧れますよね、今かなり流行ってますし(・・;)
制服風リボンは100均に売ってますよゥ
チェック柄ネクタイも安いし、シンプルなスカートをお母様に作っていただき、リボンやカッターシャツとかで個性を出すのもいいんじゃないでしょうか?
ブレザーだけでも探せば売ってますしね(^^)
…と、娘さんに提案してみてはどうでしょうか?(^^;)
まき
2009/01/13 09:54
アドバイスを有難う^^
子供自身がこうしたいと言ってくれるとこっちも動きやすいのですが、あんまりそういうのは無い上に、気に入らなければ文句は言うので、はてさてどうなるんでしょう・・
まあつまりは親子そろっておしゃれにはうといということです
卒業と入学を全く同じではなんだと思うので、小物は変えるつもりです。
梧桐
2009/01/13 11:31
こんにちは。
私も今日は息子の服を眺めにいきましたが、売り場の一角はそういったコーナーになっていましたね。
小学校の卒業式、中学の制服じゃないんですね(もしかして私服?)。
こちらは確かそうだという話を聞いたことがあります。
それだと、次はいつ着るのか分からない高価な服を買わずに済むので、経済的にもよろしいなと思いますね。

私も基本的にシンプルな服が好きなので、フリルなんかいらない派です。
でも、娘はまだ3歳にもなっていないのに、そういったものを好むのでまいってます。
ずっと男の子のような服ばかり着せていたのに、何でこうなるのか、女の子の遺伝子ってあるんでしょうかねえ。
今や従姉妹からの可愛らしいお下がりばっかり着たがって、私の買った服は「いや〜!」の一言で片されてます。
きおねこ
2009/01/13 16:39
きおたん(笑)訪問ありがとう!
そうなんですよ!私服中学なんです。
でも他の周りの中学は制服だから珍しいみたい。
いや珍しくなんてなくていいから制服ありがよかったです!!

女の子遺伝子ですか・・
まあ個体差はあれど、あるような・・
私も子供のころは赤・ピンクが大嫌いだったけど、自分の子供は幼稚園をピークに大好きでしたねぇ。
もうええやんって思うぐらい。
またそのうち変わるんで、今はあきらめましょう^^;
梧桐
2009/01/14 10:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
派手なのね 世にもめずらしいくろーん患者!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる